近衛町の御神木

新宿区 中古マンション リノベーション

神木(しんぼく)とは、古神道における神籬(ひもろぎ)としてのをさし、神体のこと。また依り代神域結界の意味も同時に内包する木々。 一般的に神社神道神社神宮境内にある神体としての木や神聖視される木、その周りを囲む鎮守の森や、伐採をしないとされる木を指す。 この他、神社の所有地、民間の所有地にあって民間伝承などの特別な謂われのある木を指す。神社の造営に当たってその木材となる植林または自生する特別に伐採された木を指す場合もある。

案内地図

神木を折ったりいたずらをしてはダメですよ。


新着物件 - 物件検索

    マンション

  • 新着
    3980万円

    秀和築地レジデンス

    1LK / 49.06m2(14.84坪)(壁芯)

    中央区築地2新富町 徒歩2分