筋違い

筋違い(すじかい)とは、土台、柱、梁で囲まれた長方形の部分に、対角線上に張り渡される部材のことです。
梁、柱、壁の変形を防ぐ役目があります。
また、柱、土台、梁との接合部を強固にする役割もあります。


新着物件 - 物件検索