物件探しはここをチェック!

物件探しはお任せください!

皆様はじめまして、営業の桐山でございます。
今まで培ってまいりました、業界経験をベースに皆様のご不安を少しでも取り除けるように、
物件購入時のチェックポイント等をご紹介していきます。

今後とも宜しくお願い致します。 

仲介実績20年選手が語る
実際に現地を確認した際の、物件購入決定アドバイス

 ①住んでみたい部屋(建物)かどうか? 
    ・第一印象で建物か、お部屋を見学をして住んで見たいと思った場合、
     購入判断の大きな一つになります。
    ・また、眺望・日当り・室内の内装状況がすべて良好に越したことは
     無いですが、すべて揃って無くても、その中で二つ良好であれば
     いい物件に入ると思います。

 ②資金(支払は)は予算ないか?
    ・購入時の自己資金は、手持ち資金の約7割から8割の範囲で抑えること
    が理想です。
    ・住宅ローンを組む場合は、ご年収(税込)からみて年の返済金額比率
     2割5分以内に収まれば、後々無理のないお支払ができると思います。
 
 ③引越し、入居する時期にあった条件か? 
    ・現在賃貸住居の方は、購入物件のお引渡し条件が賃貸更新時期を超え
     ないことが第一前提だと思います。
    ・お住み替え(買い替えの)の方は、ご自身の住居の引渡し前に新規物
     件の引渡しが受けれる物件かどうかの確認をしてください。

  不動産は、いつの時代も『今が買い時』と言われますが、それぞれのお客様
  の買い時はそれぞれ違うものですが、現在探し中、またこれから物件を探そう
  かなと思われている方がいらっしゃれば、上記アドバイスご参考ください。

お問い合わせ